まいど、たっつんです。


ここ数年、日本であまり見かけなくなった、
韓国アイドルグループ・KARA


KARAの解散理由.jpg
※tomatosan55.blog.so-net.ne.jp引用


そんなKARAが、ついに解散することに
なってしまったみたいですね。


そこで、このKARAの解散理由など、
2016年の最新情報を調べてみたんで、
今から見ていきましょう。
スポンサードリンク




KARAの解散は本当なのか?



まず、KARAの解散が事実なのか?


ほんまは、またガセネタちゃうの?
という風に思っている人もいるでしょう^^


なので、結論から言っておくと、
2016年1月15日をもって、
事実上の解散は決定したそうです。


というのも、活動していたメンバーは、
『パク・ギュリ』、『ハン・スンヨン』、
『ク・ハラ』、『ホ・ヨンジ』の4人でしたが、


この中の、ヨンジを除く3人の専属契約が、
上記日程にて終了したことを機に、
それぞれの道を歩むことを決断したとのこと。


だから、今回の解散については、
ガセではなく事実ということになりますね。


解散理由は〇〇だった?



これまでも、KARAは解散の噂が、
度々出てました。


特に多かった解散理由の噂が、
『精神的な問題』


これは、KARAの初期メンバー5人の内、
ニコル、ジヨンが脱退したことによって、
精神的苦痛に陥ってしまったというもの。


KARA ニコル ジヨン.jpg
※kara-nicole.blog.so-net.ne.jp引用


ちなみに、ニコル・ジヨンの脱退理由が、、
事務所の待遇に対しての不満が大きかった
という風にも言われています。


当時、KARAが事務所にもたらした収入は、
かなりの額だったそうです。


しかし、実際に働いている当人達には、
スズメの涙ほどのギャラだったとか・・・。


そりゃ~不満だらけになりますな^^;


そして、こういった不満を抱えていたのは、
何も脱退したメンバーだけでなく、
現存していたメンバーも同じだったはず。


だから、今回契約が終了した3人も、
この機会に再契約することをせず、
それぞれの道をいく決心をしたのかも?


だから、KARAの解散理由をあえて言うなら、
噂されていた『精神的な問題』というのは、
案外本当のことだったのかもしれないですね。

スポンサードリンク




メンバーの今後は?



さて、KARAの解散が事実だとわかったところで、
次に気になるのはメンバーの今後の活動ですね。


先に脱退していた、ジヨンとニコルは、
すでにソロでの活動を行っています。


中でも、ジヨンは日本で女優をやっており、
結構有名な作品にも出演しているので、
知っているという人も多いかと思います。


ちなみに、主な出演作品と言えば、、、


ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
●暗殺教室
●地獄先生ぬ~べ~


といった作品に出演しています。


ニコルも、2015年6月に日本で
デビューしましたが、ジヨンほどの
インパクトはない感じ。


一方、今回事務所を離れる3人については、
まだ詳しい情報は明かされてないみたいなので、
今後の動向に注目といったところです。


また、1人事務所に残ることになっている
ヨンジは、ソロとして活動していくことが
決定しているとのこと。


まとめ



今回は、『KARAの解散理由、
今後の活動』について見てきました。


いずれは解散するやろうなと思ってましたが、
ついにその時がきたという感じがします。


でも、それぞれのメンバーが、かなりの
ポテンシャルの持ち主やと思いますから、
今後も変わらず頑張ってほしいですね^^


ということで、今回はこの辺で。


ではでは。

スポンサードリンク


 カテゴリ

 タグ